掛川市立図書館

ログイン
忘れられた人類学者(ジャパノロジスト)
エンブリー夫妻が見た<日本の村> 
著者名: 田中 一彦/著
出版者: 福岡:忘羊社
出版年: 2017年03月
ISBN: 978-4-907902-16-2
その他: 【NDC1】361.76 【サイズ】19cm 【ページ数】319p
【価格】¥2,000 【刊行形態】単品 【利用対象】一般 【ISBN】978-4-907902-16-2 【件名】あさぎり町(熊本県)(アサギリチョウ(クマモトケン))
【受賞名】地方出版文化功労賞 第31回
PCサイトで確認

内容紹介

1935年(昭和10)、アメリカから来た若き俊英とその妻が感動と共に記録した開戦前の日本-。戦前唯一の日本農村研究書を著し、ベネディクトの「菊と刀」やGHQの戦後改革にも多大な影響を及ぼした人類学者を描く評伝。

内容一覧

No タイトル 著者・アーティスト
1 エンブリー夫妻が見た<日本の村>

蔵書情報

蔵書数:1 予約数:0 貸出可:1
貸出中:0
No 場所 種別 状態
1 大須賀館 社会科学 (361.76 タ) 一般 所蔵があります

©掛川市立図書館 2016. All Rights Reserved.